育児はコミュニケーションが大事!かけがえのない時間を楽しみましょう。

2015年09月25日

楽しみながら育児をしよう!


結婚して家族が増えるということはとても幸せな事ですね。
出産、育児と女性にとって大きなイベントであり、
そこにたどり着くまでにも、
それぞれのドラマがあります。

赤ちゃんはお母さんを選んできて、生まれてきてくれたとも言いますから
出会えた喜びもきっと大きいことでしょう。


とはいえ、育児は想像するよりも
とても大変なことで悩みも多いかもしれません。

特に初めての赤ちゃん、育児の場合はすべてが初めてで不安になり、
ストレスがたまることもあるかもしれません。
ですが、その分喜びも大きいものですよね。


全てが新鮮で新しい発見の連続ではないでしょうか。
育児を通して赤ちゃんと一緒に成長していけるように、
おおらかに見守りたいものですね。



そして、様々な悩みにぶつかったとき、ひとりで抱え込まないことです。
また、すべてをひとりで完璧にしようと思わないことです。

ご両親と同居している人はすぐにお手本があり、
相談することもできますが、
最近で別世帯で生活し共働きのご家庭では
なかなかすぐに解決できないかもしれません。

こういう場合は 
公共の支援事業などを利用することもひとつの方法です。


育児、子育てにとって一番大切なことは
お母さんが元気で笑顔いっぱいでいることです。


一生懸命になりすぎて、
子どものためによいと思って頑張っているつもりでも
眉間にしわを寄せ、暗い顔をして育児をしていては
良いことはひとつもありません。


時には家事サービスを利用したり
育児をダンナさまに任せて
ショッピングに出かけてみたり、リフレッシュを行いましょう。


2015年4月から「子ども・子育て新支援制度」と
呼ばれる新たな制度が導入されています。

この制度は簡単に言うと、介護保険制度とよく似た利用方法のよう。
特に大きく変わるのが、幼稚園や保育園の利用方法ですから
このような情報には敏感になっておくといいですね。




posted by 育児アドバイザー at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。